対戦ゲームっていいよな

対戦ゲーム、麻雀の攻略。それらの上達に役立つ知識の共有がしたい。

ギルティギア ストライヴ ミリア基礎 コンボ&崩し

筆者はストライヴ参入勢で手探りです。

ギルおじの指摘大歓迎。

ミリアを使って人間をぐちゃぐちゃにして楽しめるようになるまでの下地作りを目的とした基礎内容です。

固めに関しては単発確認から厚みのあるプランが作れますが、まずはとっとと近SからバッドムーンRCでハメて欲しいので割愛しています。

f:id:catkocatma:20210628223742j:image

▲書いていることやっていたら天上階永住権貰いました

 

空中コンボ構成について

以下空中コンボはエリアルとしか書かないので、都度こちらのパーツを確認してください。

安定パーツ

・JKJD-jc-JKJD-空中ダッシュ-JKJDディレイバッドムーン or 高速落下

安定。何も考えたくない時用。

最速バッドムーンはスカるので相手との位置関係を見つつ入力を遅らせる。

高度が安定しそうならJKをJSにすると火力アップ。

拾いが難しい時はJK、浮きが安定しそうな時は JSと判断できればだいたいOK。

 

浮きが高い時

・JD-jc-JS JSJD-空中ダッシュ-JSJD

最初のジャンプキャンセルからJSが2回入る。

 

・JD-jc-JS JS-近S-6HS-アイアンセイバー

対ポチョ、名残雪以外に壁が近い時。

難易度が高いので後回しで良い。

 

・JD-ディレイjc-JS JSJD-空中ダッシュ-ディレイカピエルJHS(7F詐欺)

20ダメージほど下がるが詐欺重ねも可能。

JDの後の空中ダッシュディレイをかけることで裏に行けるがリターンが低く、7Fは詐欺れなくなる。

 

まず振ろう、低空ダッシュJHS

ミリアの空中ダッシュは移動距離と全体フレームが短く、素早く空中攻撃に移行出来る。

見てから対応することが困難な上に、2度入力可能な空中ダッシュからの攻めがミリアの長所。

低空ダッシュの間合いを覚えて、低空ダッシュJHSを対空されるまで擦り続けるところからミリアを始めよう。

 

低空ダッシュ最速JHSからのボッタクリ

非常に速い差し込みだがヒットさせても何も繋がらず、ガード時も大幅に有利が取れるわけでもない。

そこで再度空中ダッシュJHSとすることで打点の低いJHSを当てに行ってより良い状況を得ることができる。

低空ダッシュ最速JHSから最速で空中ダッシュをすることで着地2Kがヒット時は繋がり、ガード時には暴れ潰しとなる。

また、タイミングを遅らせてJHSをすることで着地後に密着間合いで近Sが暴れ潰しになるほど大幅有利を取ることが出来る。(近S連ガも可)

初心者帯では大きなリスクを負わないのでヒットガード問わず、はじめのうちはJHSからの空中ダッシュJHSを入れ込んでミリアに慣れたい。

 

受ける側としては低空ダッシュ最速JHSガード後に5Fの打撃を擦って空中ダッシュと着地近Sを潰し、ミリアの2 Kには相打ちから相殺を取ることが出来る。

 

f:id:catkocatma:20210615213312j:image

▲バレなきゃいい。ボったくれ!

 

脱ぼったくり低空ダッシュJHS

ゲームに慣れたなと感じたら低空ダッシュJHSを着地2Kが暴れ潰しになる低めの高度で入力するようにする。

練習方法としては相手キャラをソルにしてガード後にKをダミー入力。

密着低空ダッシュからのJHS-着地PがソルのKを潰せれば成功。

ミリアの低空ダッシュJHSをガードしたらとりあえず発生の早い技を連打する相手にはこのJHSからの暴れ潰しKでハメ倒せる。

さらにこの高度のJHSからでも空中ダッシュを入力することが可能。

 

f:id:catkocatma:20210615213333j:image

▲表裏択(後述)が始まる

 

地上での立ち回り

低空ダッシュJHSを通すための工夫として地上での横押しを考えます。

地上からの殴り合いはリターン負けするので基本上から行くことが多い。

とはいえ地上の横押しを見せておかないと対空待ち安定になるので以下のパーツは押さえておきたい。

 

ダッシュFD

相手の技撒き具合を確認したい時に。

ミリアはダッシュから最速停止をしてもかなりの距離を移動するFD推奨。

ゲージが50以上ある時は近Sから崩し2択が始まるのでダッシュ牽制の圧が高くなる。

 

ダッシュ2K置き(足払い仕込み)

攻めてるフリ。

FDばかりだけだと本命は上からだろ?と思われるので少し圧をかけておきたい時に。

相手に当てるつもりはないが、相手のダッシュと噛み合うこともあるので足払いは仕込んでおく。

 

ダッシュK-2K-足払い-HSタンデム

2Kまで入れ込んで足払いはヒット確認で。

近S間合いギリギリ外あたりでヒットさせることでその後の空中ダッシュが裏になる。

ダッシュ近Sが近めで止められるならこちらを引き出し、この間合いのダッシュKがガードされるなら近Sを狙う。

f:id:catkocatma:20210613211114j:image

▲表裏択が可能な位置

 

ダッシュ近S(ゲージが50ある時)

本命。ガードさせて

崩しについては後述の崩し〉バッドムーンで。

相手はこの選択肢をケアせざるを得ないので先に飛んだり、技を置いたり、差し込んだりしてくる。

 

f:id:catkocatma:20210615213344j:image

▲ガードの上から中下段ハメが始まる

 

 

崩し

各ダウンからのHSタンデム設置起き攻めと、バッドムーンRCを覚えれば試合になる。

 

HSタンデム関連

●〜足払い(近め)-HSタンデム重ね(バクステにも刺さる)

・2K(表) 6Pを潰す

・空中ダッシュ(裏)

崩したら近Sからエリアル

歩きで相手キャラをくぐって近Sを当てることもできるので慣れたら壁を割っていきたい。

 

vs S HS ヴォルカ

 垂直ジャンプから着地近S。

 位置によってタンデムのヒット数が変わるのでエリアル構成の選択になる。

 安定パーツならどちらでも安定して繋がる。

vs S HSヴェイパー

 スカし着地ガード。

 垂直ジャンプはSヴェイパーにジャスガが必要になってしまう。

 ガード後は、近S(1)(ch)-2HS-ミラーシュ-近Sエリアル

vs βブレード

 裏周り空中ダッシュをしてもガードが間に合ってチップにタンデムが引っかかるが即ダウンして逃げられてしまう。

 リターンを狙うなら着地ガードするか、垂直ジャンプでタンデムに引っ掛ける。

 着地ガードしたらダメージは頑張って取っておきたい。

 2HSch-ミラーシュ-近S-JD-jc-JSJS-近S-6HS-セイバー

vs S HS アイゼンシュトルム

 垂直ジャンプガード。

 SアイゼンはHSタンデムに引っ掛かり、HSアイゼンはガードからダッシュ近S。

 

●投げ-HSタンデム

J逃げされるがJHSが埋まっており、バクステにタンデムが刺さる。

・JHS

勝ち:暴れ、入れっぱ、バクステ

負け:無敵技

※ヴェイパーは詐欺れる

 

・空中ダッシュ(裏ガード)

勝ち:表ガード

負け:ジャンプ、6P、無敵技

 

・垂直

無敵技、雰囲気6P対策

 

防御側の安定はJHSガードタイミングのファジージャンプとなる。

知識を持たれていると起き攻めにエグみを持たせるのは難しいので、挨拶代わりに垂直ジャンプ様子見から知識レベルを把握するのも一つ。

基本はJHSで埋めてタンデムをガードさせた相手に駆け引きをしていくことになる。

 

vs S HSヴォルカ

 垂直ジャンプでスカせる

vs S HS ヴェイパー

 JK詐欺

vsβブレード

 相手の打撃ガードタイミングでのFDから着地ノーマルガード。

 打撃割り込みをFDして距離を離しつつ、βブレードは地上ガード。

 2HSch-ミラーシュ-近S-JD-jc-JSJS-近S-6HS-セイバーも狙える。

vs S HSアイゼンシュトルム

 垂直ジャンプガード。

 打撃暴れを刈りつつ、

 Sアイゼンには遠Schセイバー、

 HSアイゼンにはダッシュ近Schコンボ。

 

バッドムーン

近S始動

近Sからのバッドムーンと2Sが連ガ中下段。

バッドムーン上赤RCから最速空中ダッシュで裏(連ガ)、遅らせダッシュで表になりJHSが暴れ潰しになるので上赤RCでキャンセルしたい。

黄キャンを使える相手には近S初段からそのままバッドムーンを打つ。

 

K始動

バッドムーンには割り込まれるだけでなく、ファジーガードも可能。

展開は速いが純度は近S始動に劣る。

 

f:id:catkocatma:20210615213415j:image

▲上赤RCは必修科目

 

ダスト

ガードしながら遅らせてJHS-JD-JHS-JD-JHS-JD-JD

相手が初手に青バーストをしてきたらガードから、ディレイ前ジャンプJHS-JD-JHS-JD-JHS-JHS

ポチョムキンにも入る安定コンボ。

 

初手青バースト対策をすることでJHSのダメージを確保することができる。

 

 

f:id:catkocatma:20210615213609j:image

▲ミリアがフレームアウトしそうなくらいでジャンプ。

余裕はタップリ。

 

 

色々慣れたらやってみるコンボ

・〜壁割りセプテムヴォイシズ

RCコンボと火力は大差ないので、ガトリングからとっとと単価の高い技に繋げて壁を割る。

リスクゲージが溜まっている場合はこちらの方がよく減る。

 

・近S(2)-2HS-セプテムヴォイシズ-ダッシュ2S-2HS-セイバー

ゲージはなるべく崩しに回したいが、壁を割って回収できるならダメを30ほど伸ばすことも考えて良い。

 

・(端)近S-2HS-アイアンセイバー-近S-2HS-アイアンセイバー(壁張り付き)-2HS

端のノーゲージ壁割コンボ。

 

・(端)バッドムーン上赤RC-近S-2HS-Sタンデム-近S-2HS-アイアンセイバー(壁張り付き)-2HS

安定簡単構成。

 

・遠Sch確認アイアンセイバー

差し合い単発から。

 

・アイアンセイバーch-ダッシュ2S-2HS-アイアンセイバー

アイアンセイバーで事故らせた時に。

 

・(端)アイアンセイバーch-ダッシュ近S-2 HS-Sタンデム-K-6HS(壁張り付き)-アイアンセイバー