対戦ゲームっていいよな

対戦ゲーム、麻雀の攻略。それらの上達に役立つ知識の共有がしたい。

ジータ用 メモ帳 調整対応 1108

間違っていたり、書いてるのより良いのがあったら教えてください。

 

基本性能

体力10000

ジャンプ41

ハイジャンプ43

 

キャラについて

ダッシュ性能の良さを活かした横押しが得意なグラブルヴァーサスのスタンダードキャラ。

 

とりこれ固めレシピ

ダッシュ2L-近L-(連打コン)

最初に覚えるべき刻み多めの暴れ、入れっぱ潰し。

2Lがヒットしていたら連打コンに繋げる。

 

ダッシュ2L-2L-遠L

近Lを立ちガードする相手にはこのパーツを混ぜていく。

 

ダッシュ近L-近L-近H

ランスロット以外に使える暴れ、入れっぱ潰し構成。

ランスロットのLにだけ近Hが負けてしまう。

 

L関連-遠M

入れっぱを咎められる。

慣れれば足浮き確認から単発ヒット確認可能。

 

とりこれコンボ(基本端寄せ意識!

中央

ダッシュ2L-2L-遠L-Lボーパル(1910)

すごく運ぶ。その場受け身に近L持続重ね可能なくらい状況が良い。

 

遠H〜

・Mボーパル(2200)

仕込みで。

・テクニカル奥義(4658)

先端からは届かないことがあるので当てにいく.

体力10000のキャラ相手に奥義バーくらいから確殺できるくらい減る。

 

遠M-Hボーパル(2140)

相手の眼前にスカすように遠Mを巻くことで、前進や技の出がかりを潰す。

Hボーパルを仕込んでおけばまとまったダメージ+密着起き攻め可能。

 

密着近H(ch)-Hレギンレシティーヴ-遠H-Mボーパル(4245)

暴れ潰し、ファジー打撃潰しからの最大リターン。

 

対空

・Hライジングソード

かなり運んで受身不可。

端火力が高いキャラなので対空はなるべくHライジングソードを選択する。

・空投げ、バックジャンプ空M

 Hライジングクールタイム中に。

・2H-Mソード

・2H-解放奥義

 

遠H、遠Mチクチクからの確認Hボーパルが協力。

Hボーパルは大切にしたい。

Hボーパルがない時はリターン取れないので無理に接近しないで状況維持重視が無難か?

 

端固め

最小慣性2Lor近L-近M(ch)-遠M-Hレギン〜

慣性があると近Mchから各LからのHレギンが繋がる

 

近L-ダッシュ最速気味近M-ダブルアタック用2H-近M硬直終わりタイミング2H

避けグラには2Hch。

近Lガード後のリバサジャンプに2H(グラン、カタリナ、シャルに勝ち)。

この近mガードタイミングのグラは近L歩き投げを抜けられない。

 

2H(空ヒット)-+レジディーヴ-ディレイ近H-Mボーパル-近M-Mライジン

 

 

よく使うコンボ

(端)

 

近L-近L・ダブル-Hレギン-近M-Hボーパル2-近 H・ダブル-Mソード(3441)

レギンとボーパルを消費。

 

遠H-Hボーパル(2段)-近H-Hレギン-遠H-Hソード-2U(4717)キャンセル避け-JL(詐欺)

真っ先に覚えるべき遠Hヒット確認からの端コンボ。

パーシヴァル 、ベルゼバブには遠M-Hソードにしないと2Uで拾えない。

 

 

遠H-Hボーパル-2H-Hレギンレシティーヴ-ダッシュ近H・ダブル-Lソード(4717)

壁から近ければ2H-Hレジディーヴで拾える。

 

ファジー潰し近H始動

詐欺近L-微歩き近Hなどが始動。歩きで密着するとch時に試合が決まるレベルの火力が出る。

近H(ch)-Hレギンレジディーヴ-近H-Hボーパル2-近H-Mソード(5442)

 

覚えておくと捗る応用パーツ

2L(ch・屈食らい)Lボーパル

ch時と屈食らいはLボーパルが繋がる。

2L-3アビ(左向き時)と仕込んでおいて、ベリアルの遠Hなどの全身技に対する置きとして使ったり、屈技への差し返しパーツとして使用する。