GBVSとスト5攻略ブログ

シルバーの頃からスト5、sfv攻略をずっと書いてます。

備忘録

1年くらいスト5やれてないのでそろそろ時間作って再開したいところです。

ダラダラ対戦する時間もないので、限られたリソースを効率よく扱うためのあれこれを整理します。

 

◆取り組み方◆

知識の補充 & 課題設定

→ 練習 (手になじませる)

→ 対戦

 

単純にして時間をかけた分だけ上達するサイクルなので漏れなく抑える。

 

知識の補充について

人から聞いたり教えてもらったりする場合は論理的要因分析に基づいて質問を繰り返し、確認も兼ねて自分でも調べる。受動的な知識補充は身にならない。

 

課題設定について

目的は対戦中、もしくは対戦後に反省する癖をつけるため。

課題は3段階にしろ4段階にしろ、効果測定、評価が可能なものにする。冷静になる、地上戦頑張る、のようなものは論外。

1日の終わりに課題の評価を行うことで、科学的にメンタルの安定とやる気の維持を両立させることができる。 

自キャラ共通部分、相手キャラ別、人部分で分け、やりたいこと、やるべきこと、やりたくないことを羅列していき課題を設定すると偏りのない客観的な課題設定ができそう?

 

練習について

知識学習とは違い、肉体面では反復練習がものをいう。ダラダラ曖昧とするのではなく、時間とメニューと評価基準を決めること。

人の言葉を借りるなら、練習で95%成功が実践ライン。

 

 

対戦

課題意識を持って倒す。両方満たす。

地力が足りて無い場合は緩やかに死んでいくだけなので、読み合いの比重を増やして学習幅を広げる。

無知とバイアスに敏感になる。

知らないこと、なんとなくこんな感じがする、ということはすぐに書き留められる状態にしておく。