スト5初心者の悪戦苦闘を支援するブログ

悪戦苦闘しているスト5初心者の成長・上達を手助けできれば幸いです。シルバーだった頃から記事を書いています。

初心者向けジュリ攻略 ② Vスキル

LP0~3000向けジュリ攻略パート②です。

 

ジュリのVスキルはシーズン2における立ち回りの軸のうちの1つになるので、基本を把握しておきましょう。

 

ジュリのVスキルはチャージすることでレベル2、レベル3へと性能が変化していきます。

 

チャージについて

チャージモーションはダッシュやバクステでキャンセル可能ですが、遅すぎので固めとして利用することは望めません。

vスキル発動中に再度vスキルを入力することで攻撃に移る前に移動をキャンセル可能ですが、こちらも遅すぎるので崩しで使うことは困難です。

 

レベル1

相手を通り過ぎてから攻撃します。

めくりではありますが、まず当たりません。

当たらない上、ガードされると大攻撃を貰うので出番はないでしょう。

 

レベル2

ほぼこれしか使いません。

イクゼッの少し後くらいにレベル2へとチャージされます。

攻撃発生13f(?)で攻撃発生前から飛び道具無敵がついています。

威力は100とガードされた後のリスクに見合わない印象を受けますが、見てからガードすることが困難なので相手はvスキルを嫌が応にも意識する必要があります。

 

覚えておくべき基本的な使い所

◯飛び道具抜け

◯確定反撃

◯全体モーションの長い技への硬直狩り

◯対空

◯置き(立小kや立中k)に仕込んで火力アップ

◯コンボパーツ

◯反撃前提の端脱出

 

 Vスキルのわかりやすい対策は、

①チャージ時にリスクを持たせる

②ガードする

この2つになるので、相手がどうやって対処するのかを様子見しながら行動を選択していきます。

最初はシンプルかつ浅く、

◯小刻みにガードしているな、よし風破連脚を貯めよう(打とう)

◯前歩き多いな、めくり旅や立中kで追い払おう

この2つを使い分けられると良いです。

 

レベル3

レベル2よりも発生が遅くなります。(メリット教えてください)

その分対応幅が狭くなるので、理由がなければレベル2を使いましょう。

 

溜め方について

安定は両断殺や中大天穿輪、

強風破連脚ヒット時キャンセル(チャージ2前ダッシュでその場に+2以上)、

足払いクラカン後です。

読みの飛びや前ダッシュへの対応もセットで、どのタイミングで溜めるかを考えましょう。

 

キャラ対策や相手の対応で溜めるポイントを判断することも大切です

例1

なぜかこの人後ろ歩きとバクステばかりだな

→適当に溜めまくる

 

例2

弱風破に垂直しかしない

→弱風破〉垂直確認チャージ〉バクステ弱蹴り上げ

 

例3

いぶきのクナイに弱風破で盾を作ってvスキルチャージ

 

シーズン2のジュリが軸に出来そうな強技ですので、ぜひ使って見てください(●´ω`●)