読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スト5初心者の悪戦苦闘を支援するブログ

悪戦苦闘しているスト5初心者の成長・上達を手助けできれば幸いです。シルバーだった頃から記事を書いています。

シーズン2調整について思うところ

シーズン1のジュリにはキャラクターのコンセプトが与えられて居なかった。

数少ない手札から、相手の雑になるポイント、または雑にするための布石を打って目先の勝ちを拾っていくしかない。

対応されたら応急処置的な対応を繰り返し、相手が最後まで頑張らないことを祈るようなキャラだった。

 

シーズン2になり、周りのキャラが当たり前にできていることを与えられ、vスキルという尖った軸を与えられた。

が、シーズン1でジュリ使いが頑張って居た、「数少ない手札で相手の意識を散らす」といった部分が出来なくなってしまった。

決して強いとは言えない行動だった。

あまりの投げの弱さにガードとファジージャンプを使い分けて亀になる相手にたいして、強引に弱風破を持続当てするレシピを消されてしまった。

また、大天穿輪でダウンを取れる状況も減らされた(風破をためる状況を奪われた)。

ここ、かなり頑張ってつめている読み合いポイントなんだけどなぁ……と思うところが大きい。

結局、尖る可能性のあった部分(ジュリ使いが身につけた固有スキル)を削られ、弱いキャラが普通になっただけ……

で使う人は爆発的に増えるということは無さそう……

ただ、vスキル後の状況を強くしなかったカプコンにはGJを送りたい。

 

 

ナッシュの調整も、強力な前後ステップと相手を追い払う能力が高い中サイスが噛み合って強過ぎた部分を、両方弱くして対空に使えるステハイを強化したところで、

「この調整のナッシュに飛ぶと思うの?なんでそこ強化?」

としか思えない……

弾打つか、追い払うか、飛ぶか、逃げて様子見するか、対空するか、前に詰めるか、技を置くか

気分で押すボタンだけで相手にかける負担が高過ぎたところを、一部バランスを取るって出来なかったのか?

バクステ弱くするなら、サイスの足元やられ判定を大きくしたり、下段で簡単にカウンター取れるようにして、「読みさえすればオンラインでもリスク持たせられますよ」ってすれば良かったのでは?

前ステ見ながらガードして、サイス来たら確定入れますね、ってそれって対戦ゲームなのかなぁ?

 

キャミィのexストはわかるけど、、中ストで足元踏んでも有利取れなくしたのは何故?

そこプレイヤーが頑張ってただけの部分じゃない?

 

面白いから続けるけど、ランクマの結果とかそういう意見ばかり反映させないで、ちゃんと前線でゲームしてる人らの意見を反映させて欲しい……

 

ザンギが玉に弱い?じゃあ玉抜け!ってそりゃアホかと。

vスキルで玉を取った時に白ゲージは溜まらず、めちゃvゲージ溜まる

みたいな調整の方が立場の違いがはっきりしてゲーム面白くなりませんか?(●´ω`●)

 

足遅くて体でかいキャラ

引きながら玉、玉を意識させて押し込むキャラ

 

この対戦において、

玉見てから抜けられるけど玉以外届く技無いんご……

っていう状況は必要なのかなぁ

 

スト5の単純なゲーム性は好きなので続けます。

だけど人が少なくなると続けたくても続けられません……